中国駐日大使程永華氏の離任レセプションに参加

 中国駐日大使の程永華氏の離任レセプションが7日夕方、東京のホテルニューオータニにて開かれました。弊社社長の阿部が参加致しました。
 今回は安倍晋三首相と昭恵夫人を含め、日本の政界、経済界、文化界、学術界、メディア界などから1000人弱が出席した。
 程永華氏は任期が最も長い駐日大使であり、過去9年以上に渡り両国関係の発展に架け橋としての重要な力を発揮してきました。
 日本の首相、複数の閣僚、多くの国会議員が海外の駐日大使の離任会合に出席するのは極めて異例で、これは程大使が両国関係の発展に貢献したためであり、また日本の各界が日中関係のさらなる発展を切に願っていることを反映されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA