“鉄は産業の米”

第一営業部(鉄鋼部門)

中国鋼材市場や対中貿易を熟知している経験豊富なスタッフが、新日鐡住金をはじめ、日新製鋼及び日本主力鉄鋼メーカーの高品質、高付加価値の鉄鋼製品を中国の各産業界に供給しています。

主要取引先である中国国際海運集装箱(集団)股份有限公司(CIMC)向けコンテナー用耐候性熱延鋼板(コルテン材)や電池メーカー向け冷延鋼板、LNGタンク用特殊厚板、メリヤス針・刃物用特殊鋼、電機業界向け電磁鋼板、建機メーカー向け高強力鋼、耐磨耗鋼、建材用ステンレス、厨房・食器用ステンレスを主力商品としています。
また新エネルギー分野や電子半導体分野において必要とされるな特殊合金も積極的に取り扱っております。

現地ユーザーのニーズを迅速かつ的確にとらえ、ユーザーと供給先と共に発展することを第一とし、取引先各社様の信頼関係を築いております。

第一営業部(鉄鋼部門)

中国との貿易を通じ、日中友好に貢献していくことを使命としており、また誇りでもあります。

熱間ダイス鋼(新規輸入事業)
弊社は新規事業として、中国製ダイス鋼の輸入を始めました。
仕入先は天津鋼研海徳科技有限公司(以下、鋼研海徳)です。鋼研海徳は、親会社の中国鋼研集団が60年以上培ってきた精錬技術を活かし、高純度の熱間ダイス鋼を製造してきました。特殊精錬炉でエレクトロスラグ溶解法(ESR法)を使用しているため、高い品質を実現できております。中国国内においては、ローカル企業だけでなく日系企業のユーザー様も数多くいます。また、本製品は品質だけではなく、低コストという中国製特有のメリットも保持しており、通常のSKD61以下の価格での販売が可能です。弊社はこれらの特徴を活かし、お客様の課題解決に貢献して参りたいと思います。
また、弊社は2017年10月18日に、鋼研海徳より唯一の日本国内への販売者として認められ、独占販売権の獲得に成功しました。今後は日本国内のお客様の要求に対して柔軟に答えるべく、献身して参ります。